ふっくら生活 ●ねことまんが描きの日々のできごと●

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっとして頂けたら嬉しいです♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ

スポンサー広告 コメント(-) 編集

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fukkuralife.blog74.fc2.com/tb.php/65-879ac98b

トラックバック

コメント

[C236] 未必の悪意

教育は必要ですね~
私も先代の黒猫を亡くした時に
やはり研修生みたいな若い男女と年配の男の方
3人で遺骨を拾うときに、手持ち無沙汰の若い2人をみて
少しイラっとしました。
決して不遜な態度とかは無かったのですが
場違いな感情を持つ人は入れないで欲しいと思いましたね

人としてやはり少し異常な感情の持ち主ですなぁ
  • 2010-03-05 19:21
  • 通りすがりの黒猫下僕
  • URL
  • 編集

[C237] No title

こんばんは。
葬儀場での担当の女性とても強烈な方だったのですね。
そんな対応する方がいるなんてびっくりです。
私は葬儀場で一緒になった組の方で強烈な方がいたのを
思いだしました。
なんだか場と違う雰囲気に驚いてしまいました。
みんなしんみりと泣いてる中にそういう方がいるとただもうびっくりするしかないんですよね。
  • 2010-03-05 21:21
  • ゆえ
  • URL
  • 編集

[C238] No title

通りすがりの黒猫下僕さん>
うわーーそれは・・・・。
こっちにとっては本当につらいお葬式なのに研修に使わないで欲しい・・・・・。
あまりに温度差があると嫌な気持ちになっちゃいますよねe-441
ゆっくり悲しませて欲しかったです。


ゆえさん>
悪気がないのは分かるんですがおかげで悲しみがぶっ飛んでしまった・・・!
もうちょっと大人な対応のできる人を雇うべきだろうと思いました。
いちいち悲しがってたら仕事にならないのかもしれないですが
一応悲しむ振りをするのも仕事の一環だと思うんですe-441


  • 2010-03-06 02:46
  • デス子
  • URL
  • 編集

[C240] No title

猫だから・・とか言うよりも人間でも同じことを
やりそう(-_-;)
単に人の気持ちに鈍いんでしょうね。
気持ちに一区切りをつける大切な儀式にそんな人に
あたってしまって辛かったですね。
そのやるせない気持ちを業者に伝えてもいいのでは?
と思います。

私は逆でウサギを亡くしたときに、人間のようにお経をあげ
気持ちを慮ってくれてビックリしました。
私には大切な家族ですが、世間的にはたかがウサギだろうと
思っていたので・・。
もともと人間用のお寺だったからかな。

[C241] No title

カギコメさん>
多分そうなんでしょうね~。まだ若い女の子だったので・・・。
その業者さんの以前見てくれた人は良い方だったので
今回はあたりが悪かったみたいですe-441


neneさん>
悪気ないんだろうなあと思って言えなかったんですよね~。
でも彼女のためにも言うべきだったのかもしれません。
ほんと人の痛みが分からない人にやらせるべき仕事じゃないe-441

お寺での葬儀、とてもいいお話ーー!
良いお別れができると気持ちの整理もつきますね。

[C242] No title

読んでたら怒りのバロメーターがググググっと鰻登りでした!
私だったらその場で手打ちにしたかもしれません。
毎日のような光景で、悲しみに鈍くなってるのかもしれませんが、せめて黙っていてくれ!!
とここで怒っていても仕方ないですね(-_-)
ぶぶちゃん、先代猫ちゃんと一緒にいられるのは良かったですね。
きっと楽しく過ごしてますよ~^^

[C243] No title

よ~ぴ~さん>
なんで愛猫の葬式の日に今生きてる猫の死ぬことまで言われなきゃならんのじゃ!!ヾ(`´)ノって思いました。
ここで怒るんじゃなくてやっぱり本人に言うべきだったかも(^^;)
お葬式も毎日やってると感覚が鈍くなるんでしょうね~。
でもこっちにとっては一回きりのことって理解して~~~!!
先代猫と楽しく過ごしてますかね・・・だといいなあ・・・。
暖かいお言葉ありがとうございます

[C244] No title

はじめまして。
偶然覗き見させてもらいました。
可愛いイラストに癒されました。
すごいなーマンガでブログ書けるなんて!
お話もおもしろい!
  • 2010-03-09 10:22
  • まつぼっくり
  • URL
  • 編集

[C245] No title

はじめまして!
お話が面白いって最高の褒め言葉です!!
ありがとうございます(*^^*)e-266

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ぶぶちゃんのお葬式で出会ったすごい人

ぶぶちゃんのお葬式ですごい人に会った。

57.gif


彼女は悪気が一切ありませんでした。

だから腹が立ったというよりびっくりしたというか、
こんな人もいるんだな・・・!!

ぽちっとして頂けたら嬉しいです♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ

4、ぶぶちゃん コメント(9) 編集

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fukkuralife.blog74.fc2.com/tb.php/65-879ac98b

トラックバック

コメント

[C236] 未必の悪意

教育は必要ですね~
私も先代の黒猫を亡くした時に
やはり研修生みたいな若い男女と年配の男の方
3人で遺骨を拾うときに、手持ち無沙汰の若い2人をみて
少しイラっとしました。
決して不遜な態度とかは無かったのですが
場違いな感情を持つ人は入れないで欲しいと思いましたね

人としてやはり少し異常な感情の持ち主ですなぁ
  • 2010-03-05 19:21
  • 通りすがりの黒猫下僕
  • URL
  • 編集

[C237] No title

こんばんは。
葬儀場での担当の女性とても強烈な方だったのですね。
そんな対応する方がいるなんてびっくりです。
私は葬儀場で一緒になった組の方で強烈な方がいたのを
思いだしました。
なんだか場と違う雰囲気に驚いてしまいました。
みんなしんみりと泣いてる中にそういう方がいるとただもうびっくりするしかないんですよね。
  • 2010-03-05 21:21
  • ゆえ
  • URL
  • 編集

[C238] No title

通りすがりの黒猫下僕さん>
うわーーそれは・・・・。
こっちにとっては本当につらいお葬式なのに研修に使わないで欲しい・・・・・。
あまりに温度差があると嫌な気持ちになっちゃいますよねe-441
ゆっくり悲しませて欲しかったです。


ゆえさん>
悪気がないのは分かるんですがおかげで悲しみがぶっ飛んでしまった・・・!
もうちょっと大人な対応のできる人を雇うべきだろうと思いました。
いちいち悲しがってたら仕事にならないのかもしれないですが
一応悲しむ振りをするのも仕事の一環だと思うんですe-441


  • 2010-03-06 02:46
  • デス子
  • URL
  • 編集

[C240] No title

猫だから・・とか言うよりも人間でも同じことを
やりそう(-_-;)
単に人の気持ちに鈍いんでしょうね。
気持ちに一区切りをつける大切な儀式にそんな人に
あたってしまって辛かったですね。
そのやるせない気持ちを業者に伝えてもいいのでは?
と思います。

私は逆でウサギを亡くしたときに、人間のようにお経をあげ
気持ちを慮ってくれてビックリしました。
私には大切な家族ですが、世間的にはたかがウサギだろうと
思っていたので・・。
もともと人間用のお寺だったからかな。

[C241] No title

カギコメさん>
多分そうなんでしょうね~。まだ若い女の子だったので・・・。
その業者さんの以前見てくれた人は良い方だったので
今回はあたりが悪かったみたいですe-441


neneさん>
悪気ないんだろうなあと思って言えなかったんですよね~。
でも彼女のためにも言うべきだったのかもしれません。
ほんと人の痛みが分からない人にやらせるべき仕事じゃないe-441

お寺での葬儀、とてもいいお話ーー!
良いお別れができると気持ちの整理もつきますね。

[C242] No title

読んでたら怒りのバロメーターがググググっと鰻登りでした!
私だったらその場で手打ちにしたかもしれません。
毎日のような光景で、悲しみに鈍くなってるのかもしれませんが、せめて黙っていてくれ!!
とここで怒っていても仕方ないですね(-_-)
ぶぶちゃん、先代猫ちゃんと一緒にいられるのは良かったですね。
きっと楽しく過ごしてますよ~^^

[C243] No title

よ~ぴ~さん>
なんで愛猫の葬式の日に今生きてる猫の死ぬことまで言われなきゃならんのじゃ!!ヾ(`´)ノって思いました。
ここで怒るんじゃなくてやっぱり本人に言うべきだったかも(^^;)
お葬式も毎日やってると感覚が鈍くなるんでしょうね~。
でもこっちにとっては一回きりのことって理解して~~~!!
先代猫と楽しく過ごしてますかね・・・だといいなあ・・・。
暖かいお言葉ありがとうございます

[C244] No title

はじめまして。
偶然覗き見させてもらいました。
可愛いイラストに癒されました。
すごいなーマンガでブログ書けるなんて!
お話もおもしろい!
  • 2010-03-09 10:22
  • まつぼっくり
  • URL
  • 編集

[C245] No title

はじめまして!
お話が面白いって最高の褒め言葉です!!
ありがとうございます(*^^*)e-266

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

ことり野デス子

Author:ことり野デス子
猫にごはんを入れる仕事とまんがを描く仕事をしています。

ふくらみ

ふくらみ(♂)
2009年7月7日に我が家に来ました。怖がりだけど甘えっこでやんちゃ。お鼻ぬれぬれ汁気多めの猫。

フリーエリア

INFORMATION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。